2015年10月 熊野古道ウォーキング

天候にも恵まれ、世界遺産の素晴らしさを堪能出来た1日。

まずは日置川にある志原海岸でお弁当!空、海、絶好の景色と美味しいお弁当ですでに皆大絶賛でした!

 

お昼を食べ終わると、ウォーキング開始です!もうここにしか残っていないという、「安居(あご)の渡し場」より渡し船で向こう岸へ!川の水も澄み切って7m以上ある川底が見えたのです!語り部さんのリードのもと、いざ200mの山登り開始!急な坂をひたすら上ります。みんな汗だくになりながら、語り部さんのクイズなど織り交ぜながら楽しく進みました。

 

仏坂茶屋跡あたりでコースを2つに分けていました。いつでもリタイア可能な車道コースと、さらに山を登り周参見の“地主神社”を目指して崖のような道を下るコースです。しかし…なんと…!参加者全員が過酷な山を登るコースに挑んだのです!

 

山を登ればわかりました。こんなに大変でしんどいのに、なぜ皆熊野古道を目指すのか…それは実際歩いて実感した「達成感」が次への魅力となる…と。「よくがんばった!」「また行きたいね♪」と話し合いました。

 

誰もケガもなく、帰ってこられました。各店の方たちとの交流の場ともなり、皆の楽しそうな表情を見ることも出来、互助会委員も一安心(*^^)vよかった♪よかった♪

採用情報
チラシチェック
クリニック開業募集
薬剤師採用
採用情報
チラシチェック