エバグリーン採用情報

吉田 美和子







地元の高校を卒業し、テレビやCMなどのコンテンツ制作に興味があったので、立命館大学映像学部へ進学しました。大学ではマーケティングの勉強や、CMのプランニング、自主制作などの経験をしました。

化粧品コーナーではシャンプーや、洗顔料、男性化粧品などの取り扱いをしています。こういった商品は入れ替わりが激しく、すぐに売り場の変更をしなければいけません。新商品を出すとき、これはどこに置くと一番売れるのか、他の商品の邪魔をしないか、ということを常に考えて陳列しています。日々の品出し等の業務の他に、お客様へ商品のご紹介をするというのも私の仕事です。決して売りつけるのではなく、その方にぴったりあった商品を一緒にお探しする事でお客様の満足度を高める取り組みをしています。

自分がつくった売場でお客様が商品に興味を持ってくれて、さらにそこから売れると「よしっ!」と思います。お客様から「お姉ちゃんにすすめられたアレよかったで~!!」と言ってもらえると最高にうれしいです。

人情味が厚い会社です。人生経験豊富な方が多いのでパートさんにはよく人生相談にのってもらっています。男性社員の方は女性にやさしいので女性の方は特に働きやすいです。地元密着型なのでずっと働いていると自分の子供や孫のように思ってくださるお客様もできてくると思います。

まず、商品の良さを最大限に引き出してお仕えすることが出来る売り場づくりをすること。そして、「ここで買ってよかった!」と思ってもらえるような心からの接客をし、私を頼って来て下さるお客様をもっと増やすこと。インターネット販売に負けない、店頭でしかできない体験がたくさんある店づくりをすることです。

私のような制作系の学部の人はスーパーやドラックストアのことはあまり視野にないかもしれませんが、お客様との関わりだけでなく、様々なメーカーさんとの関わりを持てますし、色々な商品を知ることができます。他企業さんにくらべて自分で売り場をつくる機会が多いので、商品のレイアウトや売り場の構成をすると思えば、制作系の人でも向いていると思います。


採用情報
チラシチェック
クリニック開業募集
薬剤師採用
採用情報
チラシチェック