たいようこどもクリニック
(小児科・小児アレルギー科)

ママが便利な立地

長年勤務医をしていましたが、勤務病院の近くで開業できる場所を探していたところ、紹介してもらい開業することになりました。
混雑時など、駐車台数がかなり多くなることもあるのですが、駐車場が共同で十分余裕がある為、苦情が出ることはほとんどありません。
また、隣にエバグリーンがあるため、待ち時間で買い物ができるので便利という声もよく聞きますし、エバグリーンは遅くまで営業しているので、夜間も安心感があります。

和歌山市新中島125-1 エバグリーン新中島店隣
TEL:073-476-5171

うらがみ内科クリニック
(内科・消化器内科・糖尿病内科・循環器内科・呼吸器内科)

チーム医療体制を地域で実現

地元の病院で勤務していたのですが、患者さんが継続して通ってもらえる場所で開業したいと考えて決断しました。
集客力の強い店の隣の目立つ場所なので、スタートから順調に認知してもらえていると感じています。
それだけでなく、地域向けの勉強会やイベントを企画した際の告知をが出来る事で、予防に関しての取組もできています。

地域でのチーム医療体制として、コメディカル向け勉強会を開催しています。エバグリーンの薬剤師さんは積極的に参加してくれているので、在宅での意思の疎通がスムーズになっていると感じています。
また、エバグリーン薬局の『地域医療連携室』と協力して介護分野での取り組みが出来ているのも大きいと思っています。

和歌山市加納297-1 エバグリーン四ヶ郷店隣
TEL:073-475-4970

あきさきクリニック
(内科、老年内科、糖尿病内科)

開業のメリット、デメリット

私は、旧三木市民病院での勤務後に、いわゆる『落下傘開業』を和歌山市でする事になりました。
知名度が全くない状況の中で、地域の方の目に止まりやすい場所での開業は、集患という点で非常に助かりました。
患者さんからも、調剤の待ち時間の間に買い物が出来るので、便利だと言う事も良く言われます。
駐車場も施設内で共有のため、特に困ったことがないので、安心感を持って日々、診察をしています。
デメリットとしては、建物の使用料を払い続けなければならないという点ですが、都会での開業ではほぼ当然の事でしたので、個人的には気になりませんでした。

和歌山市新中島125-1 エバグリーン新中島店隣
TEL:073-475-4165

しんどうなおこクリニック
(糖尿病内科・内科・消化器内科)

気軽に寄れるクリニック

開業の決め手は、エバグリーンが日常生活に直結したお店で、駐車場も広く、隣に開業する事で、患者さんが気軽にクリニックを受診できる環境が実現可能だという事でした。

現代社会の中で多忙な患者さんには、生活の中で無理なく通院して頂きたいと思いますが、それが可能な環境だと思います。
また、高齢者の患者さんは付添いの方が一緒に来られる事があります。エバグリーンが隣にあるので、診察中や待ち時間に、付添いの方がお買い物が出来、とても便利だという声も聞きます。
そして、エバグリーンと一体となり、疾患に対する啓蒙や予防への取組が出来る事で、地域の皆さんの健康増進に貢献できているのではないかと思います。

薬局に関しては、患者さんがどこに行くのかを決めていただいていますが、隣のエバグリーン内にも薬局があり、チェーンなので在庫が豊富で、対応も早く、安心して院外処方をしています。

和歌山県和歌山市秋月275-1 エバグリーン宮街道店隣
TEL:073-472-0333

お問い合わせ

「気になること」や「わからないこと」がありましたら
お気軽にお問い合わせください。

お名前
フリガナ
メールアドレス
(※半角英数字で入力してください。)
電話連絡先 - -
(※半角英数字で入力してください。)
予定診療科目
その他お問い合わせ